基礎配筋パネルの組立コンクリ打設 養生もしっかりと | 萌未ハウジング

RC-Z社長のブログBlog

基礎配筋パネルの組立コンクリ打設 養生もしっかりと

西東京市を中心に高性能コンクリート住宅のRC-Zの家創りをしている萌未ハウジング社長のブログです。

 

 

文京区千石の現場 基礎配筋を終了 近所の方々からは何が建つんですかと言われます

2F建ての住宅ですというとこんなの見たことないと言われます

確かに2F建て まして2F部分は半分なので木造や鉄骨の現場からするとびっくりする配筋量なのもうなずけます

基礎パネルを組立て養生します 基礎は一番コンクリート打設で汚れるのでしっかり養生

イチローやスポーツの一流選手も道具を大事にしない選手は一流になれないというように

これで商売しているので職人からはウザがられますが 大事にしています

他のRC-Zの仲間からはなんでこんなにパネルがきれいなのとよく言われます

解体後を見れば一目瞭然 コンクリ打設前と打設後でほとんど変わらない状態

解体したパネルはケレン後剥離剤を塗って 1Fのパネルに使用します

次回は外壁パネル建込 間仕切り壁建込 壁配筋です

 

西東京市 新町 2-10-1  有限会社 萌未ハウジング 042-465-8980  moemi@mocha.ocn.ne.jp

メールはこちら